民衆の敵。わたなべさんと莉子の展開は?|5話

2017年11月20日放送の月9ドラマ「民衆の敵」第5話は、内部告発からの市長の汚職問題に発展した内容でしたが、久しぶりにわたなべさん(高橋一生さん)と莉子(今田美桜さん)のツーショットが見れました!!

そこで、今回は、「民衆の敵」わたなべさん(高橋一生さん)と莉子(今田美桜さん)のツーショットの様子と藤堂(高橋一生さん)の魅力に迫ります!

 

スポンサーリンク


民衆の敵。第5話のあらすじ

佐藤智子(篠原涼子)は、犬崎和久(古田新太)に借りを作りながらも、岡本遼(千葉雄大)が提案した行き場のない子供たちを支援する子供食堂の創設を藤堂誠(高橋一生)ら、新人議員たちと協力して議決に持ち込んだ。
その後、智子は「ワーク・ライフ・バランス」という言葉を誠から教えられる。日本人は仕事を優先して休暇も取りにくい状況にあるということ。智子も平田和美(石田ゆり子)とそんな体験をしたばかり。駿平(鳥越壮真)たちの遠足に参加できなかったのだ。まず実践してみたらという誠に、智子はSNSに長期休暇を取ると書き込む。

そんな智子に男から電話が入る。男は手紙を読んでもらえたかとだけ言って電話を切った。智子はバッグから手紙を取り出す。手紙は市議会に汚職議員がいるという告発文だった。智子は小出未亜(前田敦子)や 園田龍太郎(斎藤司)に手紙の内容を聞いてみるが、2人ともそそくさと去ってしまう。
ランチを一緒にした和美にも、先ほどの出来事を聞く智子。和美は下手につついたら、智子たちにも火の粉が降りかかるので慎重に扱うように忠告。智子は和美に汚職の件を調べてほしいと頼む。
その夜、智子は落ち込んでいた。SNSでの長期休暇の書き込みが不評の嵐なのだ。公平(田中圭)は議員としてろくな活動もしていないのに当たり前、SNSへは市議として何をしたかを書いた方がいいと促す。すると、智子は汚職まみれの議員がいるとの告発を調べると書き込んで…。

⇒「民衆の敵」はFODで見逃し配信31日間無料キャンペーン中!

民衆の敵。藤堂(高橋一生)の佐藤家での様子

佐藤家の手巻き寿司パーティーに参加している藤堂(高橋一生さん)は、若干浮いていましたが、智子(篠原涼子さん)の息子・しゅんぺいくんを抱っこしている姿がすごく素敵でした~。

実は子ども好きな藤堂(高橋一生さん)。お兄さんに縁談の話を持ってこられていたのも気になります(笑)

⇒「民衆の敵」はFODで見逃し配信31日間無料キャンペーン中!

民衆の敵。わたなべさんと莉子の展開は?

わたなべさん(高橋一生さん)と莉子(今田美桜さん)のツーショットはホント癒されます。デリヘルの莉子(今田美桜さん)は、わたなべさん(高橋一生さん)に惹かれている感じですが、わたなべさん(高橋一生さん)は実際どうなのでしょうか。お金払っているから成り立つ関係なのか・・・。

デリヘルの莉子(今田美桜さん)は、直接の連絡先をついに渡したのか、予告ではデートの様子が!!わたなべさん(高橋一生さん)と莉子(今田美桜さん)の今後の展開も民衆の敵の毎回の見どころですね!!

⇒「民衆の敵」はFODで見逃し配信31日間無料キャンペーン中!

 

関連記事はこちら(最新)

⇒ 民衆の敵。わたなべさんと莉子の最初で最後のデート?|6話

⇒ 民衆の敵。藤原さくらの演技力は?|6話