民衆の敵。藤原さくらの演技力は?|6話

2017年11月27日放送の月9ドラマ「民衆の敵」第6話は、市長編がスタートします!佐藤智子(篠原涼子さん)は市長選に出馬するのか?!第6話には、サプライズゲストの藤原さくらさんも登場するので演技力も楽しみですね。

そこで、今回は、「民衆の敵」第6話にゲスト出演した藤原さくらさんの演技力や佐藤智子(篠原涼子さん)の市長選の行方について紹介します!

スポンサーリンク


民衆の敵。第6話のあらすじ

 佐藤智子(篠原涼子)が始めた、あおば市議会の汚職疑惑は河原田晶子市長(余貴美子)の身に及び、秘書の望月守(細田善彦)が自殺したことで、真相は闇に葬られようとしていた。河原田は市長の職を辞し、市長選で再選することで身の潔白を市民に信じてもらう道を選ぶ。
市民の関心は河原田の対立候補、犬崎和久(古田新太)派が誰を推すか。平田和美(石田ゆり子)が犬崎派の智子に聞くと、あっさり自分が頼まれたと口にする。和美に犬崎の操り人形にされると忠告される智子だが、さすがに裏があると断ったと告げた。

その頃、智子は市民の陳情を一つずつ解決しようと働いているが、はかどらずにいた。役所に頼んでも右から左に受け流されると悩む智子に、藤堂誠(高橋一生)は市長になれば良いと話す。智子は逆に誠が市長になって貸してほしいと頼む。だが、誠には智子の方が良いと思うと言われてしまう。
智子は犬崎から担当職員より話が通りやすいと福祉課の部長・富田恭一(渡辺いっけい)を紹介される。早速、智子は富田と陳情元を回り出す。そんな時、前田康(大澄賢也)が市長選への出馬を表明。和美たち新聞社の面々や、小出未亜(前田敦子)ら、新人議員たちも疑問を隠しきれない。
智子が富田と回った陳情は福祉課で素早くまとめられ、実行に移され始める。なぜここまでしてくれると尋ねる智子に、犬崎はまだ市長にすることを諦めてはいないと答える。智子には犬崎の本心が分からなかった…。

⇒「民衆の敵」はFODで見逃し配信31日間無料キャンペーン中!

民衆の敵。藤原さくらの役は?

ドラマ「民衆の敵」第6話のサプライズゲストに登場したのは、シンガーソングライターの藤原さくらさん。気になる役は、佐藤智子(篠原涼子さん)とバスの中で会った女子高生役でした~。

バスの中で赤ちゃんが泣き止まないのにキレて母親と赤ちゃんをバスから降ろそうとしたサラリーマンを女子高生の藤原さくらさんがスカッと成敗してくれました!

藤原さくらさんの演技は迫力あってカッコよかったです!!ハスキーな声がやっぱりステキ♪そして、そのバスの中での出来事で佐藤智子議員(篠原涼子さん)が感動の涙を流しました。

藤原さくらのプロフィール

生年月日:1995年12月30日(21歳)
出身地:福岡県福岡市南区西長住
職業:シンガーソングライター、作曲家、ラジオDJ、MC
担当楽器:ボーカル、ギター、ウクレレ、ピアノ
所属事務所:アミューズ
活動期間:2013年 ~

父親は元ベーシストの藤原宏二さんで、藤原さくらさんは10歳の時に父親からクラシック・ギターをもらったことをきっかけに、ギターを始めています。

2014年3月、高校卒業と上京を機に、オリジナルアルバム「full bloom」でインディーズデビューし、2015年3月18日、スピードスターレコーズよりミニアルバム「à la carte」でメジャーデビュー。

2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン・佐野さくら役を演じて演技力も評価され、存在感をアピールしました。ドラマ「ラヴソング」の主題歌も担当し、オリコンウィークリーチャート初登場4位を記録。

また、2017年春に前・後編2部作で公開された国民的人気コミック「3月のライオン」の実写映画化の後編にて主題歌を担当。

2017年5月10日にリリースしたセカンドフルアルバム「PLAY」はオリコンウィークリーチャート初登場5位を獲得。5月末からは初の全国ホールツアーも開催する等音楽活動も充実しています。

「3月のライオン」の主題歌、藤原さくらさんの「Someday/春の歌」

⇒「民衆の敵」はFODで見逃し配信31日間無料キャンペーン中!

民衆の敵。佐藤智子(篠原涼子)の市議選の行方と感想

犬崎(古田新太さん)から「市長になってくれ」と頼まれて断っていた佐藤智子(篠原涼子さん)ですが、結局夫の田中圭さんにも相談なしに市議選の出馬を決めてしまいました~!家族に相談しなかったのは意外でした(笑)

市議選の出馬したことをすぐにマスコミにバレた佐藤智子(篠原涼子さん)ですが、夫の田中圭さんと記者の石田ゆり子さんの両方から怒られてしまってたので、佐藤智子(篠原涼子さん)の覚悟が少し可哀そうな感じに見えました。

田中圭さんは、結局妻の佐藤智子(篠原涼子さん)を応援するってさすが理解力ある旦那さん。そして、市長出馬を応援できない石田ゆり子さんに佐藤智子(篠原涼子さん)を記者として見守ってあげてとお願いしてて素敵です!

しかし、田中圭さんと石田ゆり子さんの2ショットは、毎回いい感じですよね~。

市議選の結果の展開は早かった!あまり市議選の内容は放送されず、あっという間に佐藤智子(篠原涼子さん)が市長に当選してしまっていたのには驚き!

犬崎(古田新太さん)の言いなりで操られてしまう事態に佐藤智子(篠原涼子さん)は、どう立ち向かっていくのか、第7話も見逃せませんね~。福祉課の部長・富田恭一役の渡辺いっけいさんもハマり役(笑)

もっちーの彼氏はいつ登場するのかも気になるところです!

⇒「民衆の敵」はFODで見逃し配信31日間無料キャンペーン中!

関連記事はこちら

⇒ 民衆の敵。わたなべさんと莉子の最初で最後のデート?|6話