玉木宏の髪型、2017年最新は舞台でチェック!

玉木宏さんはとにかく大人カッコいい魅力を持った俳優さんですよね。髪型も毎回ステキで注目を集めています。2016年はドラマ『キャリア』での玉木宏さんの髪型がカッコいいと真似をした男性も多いはず。

2017年最新の髪型はどうでしょうか。そこで、今回は玉木宏さんの2017年最新の髪型を舞台でチェックし、過去の髪型と比較してみます!

 

スポンサーリンク


玉木宏の髪型の評判は?

玉木宏さんの髪型の評判って実際はどうなのか、SNSでの評価を見てみましょう!

良い評判編

悪い評判編

予想通りですが、玉木宏さんの髪型について悪い評判はほぼありませんでした!女子は特にどの髪型についてもメロメロのようですね!20代での髪型はやはり「のだめカンタービレの千秋」が一番カッコいいと私は思います。

 

スポンサーリンク


玉木宏の髪型、2017年最新の舞台「危険な関係」

サイドからのショット


玉木宏さんの2017年最新の髪型と言えば、舞台『危険な関係』の役作りのダンディーな髪型。髭を生やしているのもポイント!!黒髪でツーブロックでしょか、サイドに流した長めの前髪もステキですよね。ダンディーな魅力溢れる玉木宏さんの舞台も見てみたい!

舞台『危険な関係』の概要

日程・会場:10月東京・Bunkamura シアターコクーン/11月大阪・森ノ宮ピロティホール
原作:ピエール・ショデルロ・ド・ラクロ
脚本:クリストファー・ハンプトン
演出:リチャード・トワイマン
出演:玉木宏、鈴木京香、野々すみ花、千葉雄大、青山美郷、佐藤永典、土井ケイト、新橋耐子、高橋惠子 ほか

ヴァルモン子爵/玉木宏
メルトゥイユ公爵夫人/鈴木京香

舞台『危険な関係』のあらすじ

「危険な関係」の原作は1782年にフランスの作家コデルロス・ド・ラクロによって書かれた小説。18世紀のフランスの貴族たちの社交界を舞台にしています。美しい未亡人であるメルトゥイユ公爵夫人は、自分を裏切ったかつての愛人ジェルクール伯爵が若い少女セシル・ヴォランジュと婚約したことを聞き、愛人へ復讐するためにメルトゥイユ公爵夫人は親交のあったプレイボーイのヴァルモン子爵にセシルを誘惑するように依頼。

しかし、ヴァルモン子爵は叔母であるロズモンド夫人の元に滞在しているトゥルヴェル法院長夫人を誘惑しようとしていたため、メルトゥイユ公爵夫人の依頼を断っていたのですが、セシルの母親ヴォランジュ夫人がトゥルヴェル夫人に対してヴァルモン子爵のことを非難。近付いてはいけないと忠告していたと知るとヴォランジュ夫人に対する復讐のために依頼を受けることに。

メルトゥイユ公爵夫人やヴァルモン子爵は、様々な謀略で人間関係を操っていきます。妖艶なメルトゥイユ公爵夫人、プレイボーイで恋愛を楽しむヴァルモン子爵、貞淑なトゥルヴェル法院長夫人、清純なセシル、そしてセシルと恋に落ちる純朴な青年のダンスニー騎士の5人が中心となり愛憎の物語は展開されます。

 

まとめ

玉木宏さんの髪型はいくつになっても、どんな髪型をしてもカッコいいのは間違いありません。20代よりも30代の方がより男の色気が増してステキです!玉木宏さんの髪型を真似してくれる男性が沢山増えるといいなと勝手ながら思います(笑)

 

スポンサーリンク


 

関連記事はこちら

玉木宏は結婚の条件がヤバい!
ホンマでっか「玉木宏のいやらしい爪」9月20日(フジテレビ)