中島美嘉の新曲。アニメ主題歌の楽曲はHYDEが13年振り提供!

人気アーティストの中島美嘉さんとHYDEさんが、2018年1月放送開始のテレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の 主題歌となる新曲「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」で再びタッグを組むことが明らかに。中島美嘉×HYDEのコラボは、映画『NANA』以来13年振りです。

そこで、今回は、中島美嘉×HYDEのアニメ主題歌の新曲の内容や2005年公開の映画『NANA』主題歌「GLAMOROUS SKY」についても紹介します。

スポンサーリンク


中島美嘉の新曲。どんなアニメの主題歌?曲名は?

気になる『ダリフラ』のオープニング主題歌の曲名は、「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」。

中島美嘉さんがHYDEさんに楽曲提供やプロデュースまで手掛けてもらったテレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」とはどんなアニメなのでしょうか。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」は、A-1 Pictures・TRIGGER共同制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品です。2018年の大ヒット作アニメと高く評価され話題沸騰中。

2018年1月よりTOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11、朝日放送、メ~テレ、広島ホームテレビ、BSS山陰放送、びわ放送にて放送開始前週に事前特番が放送される予定です。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の監督は、2011年の『THE IDOLM@STER』で初監督を果たし、2012年には『Newtype×マチ★アソビ アニメアワード2012』で、監督賞・キャラクターデザイン賞を受賞した錦織 敦史さん。

また、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」は、『ダリフラ』という愛称で親しまれています。

ダリフラのあらすじ

遠い未来。人類が荒廃した地上で生き抜くために作り上げた巨大移動要塞都市では、名前のないコドモたちが、叫竜と呼ばれる存在と戦うことだけを教え込まれながら、毎日を過ごしていた。そんなコドモたちの1人であるヒロは、角が生えた謎の少女ゼロツーとの出会いを機に彼女のパートナーとなり、命を懸けた戦いに身を投じることとなる。

スポンサーリンク


中島美嘉×HYDE。映画『NANA』の主題歌「GLAMOROUS SKY」について

10代~20代の女性を中心に大人気だったコミック『NANA』は、12巻合計で2300万部を超えるモンスターコミック。そのコミック『NANA』は、中島美嘉さん、宮沢あおいさん、松田龍平さん、成宮寛貴さんほか豪華キャストで初の実写化され、映画公開されました。

映画『NANA』で、パンキッシュなロックボーカリストの主役・大崎ナナを演じる中島美嘉さんが初挑戦となるメロディアスなパンクロック『Glamorous Sky』という主題歌を歌っています。

そして、主題歌「GLAMOROUS SKY」の作曲を担当することになったL’Arc~en~CielのHYDEさん。実は他人への書き下ろしは初!

中島美嘉さんの声と曲がカッコよくマッチして凄く好きな曲です。しっとりした中島美嘉さんの歌も良いですが、アップテンポもホントカッコいい。

でも気になってしまうのは、中島美嘉さんの病気。完治は難しいという「両側耳管開放症」とうまくつき合って、努力の末に歌手活動を続けてこられているのでしょう。

両側耳管開放症とは?

「両側耳管開放症」とは、普通は閉じている耳管が開いたままになってしまい、耳がふさがったように感じたり、自分の声が大きく聞こえたりする病気で、「耳鳴り、めまい、音程がズレて聞こえる」という症状が出ると言われています。

感音難聴やメニエール病など、耳に関する病気の多くは「原因不明」。

中島美嘉の新曲。アニメ主題歌についてのコメント

中島美嘉のコメント

「今回この素晴らしい作品に歌という形で参加できた事、そしてHYDEさんからまたこんなにも素晴らしい楽曲を提供して頂けた事、本当に嬉しく思います。アニメの世界と、とても合ったこの曲を沢山の人に聴いて頂けるように自分なりに大切に歌わせて頂きます。『ダリフラ』と一緒に『KISS OF DEATH(Produced by HYDE)』を楽しんで頂けたら幸せです!」

HYDEのコメント

「僕も気に入った作品が出来ました。ダリフラも美嘉ちゃんも運がいい。」

錦織監督のコメント

「中島美嘉さんの持つミステリアスな雰囲気がヒロインのゼロツーに少し被る気がして、今回主題歌をお願いさせて頂きました。曲をいただいた時の感動は凄かったですね、エモーショナルで艶っぽくて。この歌から逆にインスピレーションを貰って、アニメ本編に活かすことができるよう頑張ります!」

田中将賀(キャラクターデザイン・総作画監督)のコメント

「中島美嘉さんが持つ独特の世界観と、艶っぽい歌声が『ダーリン・イン・ザ・フランキス』のゼロツーを想起させてくれる素晴らしい楽曲だと思いました!楽曲の力強さに負けないように、絵の方も頑張りたいと思います。ありがとうございました!」

スポンサーリンク