全米オープンテニス。2018年の出場選手。錦織圭の調子は?

アメリカ、ニューヨークで8月末から9月に開催される全米オープンテニス(USオープンテニス)。2018年は怪我から復帰した錦織圭選手も出場する為、期待が膨らみます。

そこで、今回は、全米オープンテニス2018の概要、2018年注目の出場選手、歴代優勝者、注目の錦織圭選手の調子等について紹介します。

 

スポンサーリンク



 

全米オープンテニスとは?


全米オープンテニスとは、アメリカ・ニューヨーク市郊外にあるフラッシング・メドウのUSTAナショナル・テニス・センターを会場として、毎年8月の最終月曜日から2週間の日程で行われるテニス4大国際大会の1つ。

グランドスラムのフィナーレを飾るのが、全米オープンテニスです。主催および運営は全米テニス協会(USTA)。観客数も賞金総額も最大といわれ、グランドスラムの中で最もエンターテインメント性が高い大会だと言われています。

 

全米オープンテニス。歴代優勝者(過去10年)

全米オープンテニスの歴代優勝者(2008年~2017年)を男子から順番に紹介します。

男子テニス歴代優勝者

2008年 ― ロジャー・フェデラー(スイス)

世界ランキング:2位(2018年8月13日時点)

2009年 ― フアン・マルティン・デル・ポトロ(アルゼンチン)

世界ランキング:3位(2018年8月13日時点)

2010年 ― ラファエル・ナダル(スペイン)

世界ランキング:1位(2018年8月13日時点)

2011年 ― ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

世界ランキング:10位(2018年8月13日時点)

2012年 ― アンディ・マレー(スコットランド)

世界ランキング:200位外(2018年8月13日時点)

2013年 ― ラファエル・ナダル(スペイン)

世界ランキング:1位(2018年8月13日時点)

2014年 ― マリン・チリッチ(クロアチア)

世界ランキング:7位(2018年8月13日時点)

2015年 ― ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

世界ランキング:10位(2018年8月13日時点)

2016年 ― スタン・ワウリンカ(スイス)

世界ランキング:151位(2018年8月13日時点)

2017年 ― ラファエル・ナダル(スペイン)

世界ランキング:1位(2018年8月13日時点)

 

女子テニス歴代優勝者

2008年 ― セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)

世界ランキング:27位(2018年8月13日時点)

2009年、2010年 ― キム・クライシュテルス(ベルギー)

世界ランキング:200位外(2018年8月13日時点)

2011年 ― サマンサ・ストーサー(オーストラリア)

世界ランキング:65位(2018年8月13日時点)

2012年、2013年、2014年 ― セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)

世界ランキング:27位(2018年8月13日時点)

2015年 ― フラビア・ペンネッタ(イタリア)

世界ランキング:200位外(2018年8月13日時点)

2016年 ― アンゲリク・ケルバー(ドイツ)

世界ランキング:4位(2018年8月13日時点)

2017年 ― スローン・スティーブンス(アメリカ)

世界ランキング:3位(2018年8月13日時点)

 

全米オープンテニス2018の概要

開催場所 アメリカ(ニューヨーク)
日程 8/27(月)~9/9(日)
時差 -13時間
コート ハードコート
ドロー(組み合わせ) 128(32シード)

 



≫≫世界最大級!業界最安値のスポーツ専門オンラインショップはこちら

 

全米オープンテニス2018。注目の出場選手(世界ランキング上位)


それでは、全米オープンテニス2018注目出場選手(世界ランキング上位選手)をピックアップします。

※世界ランキング(2018年8月13日時点)

全米オープンテニス2018注目の男子選手

●ラファエル・ナダル(スペイン)32歳
世界ランキング:1位

●ロジャー・フェデラー(スイス)37歳
世界ランキング:2位

●フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)29歳
世界ランキング:3位

●アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)21歳
世界ランキング:4位

●グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)27歳
世界ランキング:5位

ケビン・アンダーソン(南アフリカ)32歳
世界ランキング:6位

マリン・チリッチ(クロアチア)29歳
世界ランキング:7位

ドミニク・ティエム(オーストリア)24歳
世界ランキング:8位

ジョン・イスナー(アメリカ)33歳
世界ランキング:9位

ノバク・ジョコビッチ(セルビア)31歳
世界ランキング:10位

ダビド・ゴフィン(ベルギー)27歳
世界ランキング:11位

ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)26歳
世界ランキング:12位

パブロ・カレノブスタ(スペイン)27歳
世界ランキング:13位

ファビオ・フォニーニ(イタリア)31歳
世界ランキング:14位

ステファノス・チチバス(ギリシャ)20歳
世界ランキング:15位

カイル・エドモンド(イングランド)23歳
世界ランキング:16位

ルーカス・プイユ(フランス)24歳
世界ランキング:17位

ニック・キリオス(オーストラリア)23歳
世界ランキング:18位

ロベルト・バウティスタ(スペイン)30歳
世界ランキング:19位

ジャック・ソック(アメリカ)25歳
世界ランキング:20位

 

全米オープンテニス2018注目の女子選手一覧

●シモナ・ハレプ(ロシア)26歳
世界ランキング:1位

●キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)27歳
世界ランキング:2位

●スローン・スティーブンス(アメリカ)25歳
世界ランキング:3位

●アンゲリク・ケルバー(ドイツ)30歳
世界ランキング:4位 

●キャロリン・ガルシア(フランス)24歳
世界ランキング:5位

●ペトラ・クビトバ(チェコ)28歳
世界ランキング:6位

●エリナ・スビトリナ(ウクライナ)23歳
世界ランキング:7位

●カロリナ・プリスコバ(チェコ)26歳
世界ランキング:8位

●ガルビネ・ムグルサ(スペイン)24歳
世界ランキング:9位

●ユリア・ゲルゲス(ドイツ)29歳
世界ランキング:10位

●エレナ・オスタペンコ(ラトビア)20歳
世界ランキング:11位

●ダリア・カサトキナ(ロシア)20歳
世界ランキング:12位

●マディソン・キーズ(アメリカ)23歳
世界ランキング:13位

●エリス・メルテンス(ベルギー)22歳
世界ランキング:14位

●ビーナス・ウィリアムズ(アメリカ)37歳
世界ランキング:15位

●アシュリー・バーティ(オーストラリア)22歳
世界ランキング:16位

●キキ・ベルテンス(オランダ)26歳
世界ランキング:17位

●アナスタシヤ・セバストワ(ラトビア)28歳
世界ランキング:18位

●大坂 なおみ(日本)20歳
世界ランキング:19位

●ミハエラ・ブザルネスク(ルーマニア)29歳
世界ランキング:20位

 

全米オープンテニス2018。日本人選手

全米オープンテニス2018に出場予定の日本人選手は8名です。錦織選手、大坂選手をはじめ、日本人選手を応援しましょう。

●錦織 圭(28歳)

世界ランキング:23位

大坂なおみ(20歳)

世界ランキング:19位

杉田祐一(29歳)

世界ランキング:74位

ダニエル太郎(25歳)

世界ランキング:78位

奈良くるみ(26歳)

世界ランキング:99位

穂積絵莉(24歳)

世界ランキング:200位外

二宮真琴(24歳)

世界ランキング:200位外

加藤未唯(23歳)

世界ランキング:169位

 

全米オープンテニス2018。錦織圭の調子は?


過去に世界ランキング4位までのぼりつめた錦織選手。2017年の全米オープン開幕を2週間後にひかえていた時、サーブ練習中に右手首を痛め、『右手首の尺側手根伸筋腱』の損傷と診断されました。

錦織選手は2017年の復帰を断念し、手術を受けずにリハビリ治療を選択。その後順調に回復し、2018年に復帰を果たしています。

錦織選手の今シーズン勝敗は23勝12敗。4月に開催したモンテカルロ・マスターズでは準優勝しています。全米オープンテニス2018では、怪我とうまく向き合って調子を上げてくるでしょう。

 

全米オープンテニス2018。錦織圭の1回戦相手とドロー

現地で8/23に全米オープンテニスのドローが発表されました。(日本8/24)錦織選手は第21シードで、気になる1回戦の相手は、ドイツのマクシミリアン・マーテラー(23歳:世界ランク49位)です。

身長:191cm
体重:84kg
利き腕:左
プロ:2015年~
今季成績:18勝17敗

マクシミリアン・マーテラー選手は直近の試合(ウエスタン&サザン・オープン)では、1回戦ブラッドレー クラーン選手(アメリカ:世界ランク95位)と対戦し、初戦敗退しています。

 

錦織圭のドロー

錦織選手は、マクシミリアン・マーテラー(ドイツ:世界ランク49位)、ディエゴ・シュワルツマン(ブエノスアイレス:世界ランク13位)、フェデリコ・デルボニス(アルゼンチン:世界ランク111位)、ギリエルモ・ガルシア・ロペス(スペイン:世界ランク69位)、ハウメ・ムナル(スペイン:世界ランク85位)、ガエル・モンフィス(フランス:世界ランク38位)、予選突破選手の中から勝ち上がっていかなくてはなりません。

まずは初戦突破。錦織選手の勝利を期待しましょう!

 

全米オープンテニス2018の決勝日程

男子シングルスの決勝は、9/9(日)午後4時~日本時間で9/10(月)午前5時から。女子シングルスの決勝は、9/8(土)午後4時~日本時間で9/9(日)午前5時からの予定になっています。

グランドスラムのフィナーレを飾る全米オープンテニス2018の優勝者は誰になるのか楽しみですね~。賞金総額はテニス史上最高の5300万ドルっていうのも凄い!日本人選手の活躍も期待したい。

 



≫≫全米オープンテニスをWOWOWでおためし無料視聴!

関連記事はこちら

【テニス】大坂なおみの世界ランキング2018最新は?!画像動画まとめ

⇒ 全米オープンテニス2018。日本人選手の1回戦対戦相手は?

⇒  【テニス】世界ランキング。女子2018最新。日本人選手をピックアップ!

⇒ 全米オープンテニス。2018年の出場選手。錦織圭の調子は?

⇒ テニス世界ランキング。男子2018年最新。日本人選手の状況とは?