【ヒルナンデス!】睡眠の専門家によるいびき防止のマル秘ウラ技!9月11日

9月11日の「ヒルナンデス!」で睡眠の専門家が伝授する快眠術、いびきをかきやすい骨格、質の良い睡眠が得られる飲み物等を特集しました。最近、睡眠についてよく特集されていますし、睡眠について悩みを抱えている人は多いですよね。

今回は、9月11日の「ヒルナンデス!」で取り上げた睡眠情報について紹介します!

スポンサーリンク


【ヒルナンデス!】いびきをかきやすい骨格は?!9月11日


元横浜市立大学教授、みなとみらい理事長・田中俊一さんが解説。いびきをかきやすい骨格があるらしいです!下顎(したあご)がとんがっていませんか?下顎がとんがっているといびきをかきやすいとの事!!

博多華丸・大吉の2人の骨格の違いを比べていました(笑)2人で言うと大吉さんの方がいびきをかきやすいらしいです!

なぜ?

いびきをかくメカニズムは、気道が狭くなること。空気を吸った時に気道の粘膜が振動して、いびきが発生します。下顎がとんがっているってことは、気道が狭い。逆に丸顔で首が太い人は気道も太いので、いびきをかきにくいらしいですよ。

いびき防止法

抱き枕を使用することで、横向き寝になり、気道が狭くなることを防止してくれます。

スポンサーリンク


【ヒルナンデス!】質のいい睡眠が得られる入浴のタイミングは?9月11日


質のいい睡眠が得られる入浴のタイミングは、寝る2時間前!!0時に寝るとしたら、22時ってことになりますね。子供を22時までに寝かせる為には、20時にお風呂を済ませる感じで良いのではないでしょうか。

人は一度上がった体温が下がり始めたタイミングで眠気を感じらしく、体温が下がり始めるのが2時間後という事です!シャワーでは身体が十分に温まらないので、湯船につかるのがポイント。

スポンサーリンク


【ヒルナンデス!】質のいい睡眠が得られる飲み物とは?9月11日


質のいい睡眠が得られる飲み物は、カフェオレが最適!!コーヒーの香りにはリラックス効果があって、牛乳には安眠効果があります。よって相乗効果が期待できるらしいですよ。

ホットミルク・ココアもおすすめ!!ただし、ダイエット中の方は飲み過ぎには注意したいです。そして、お酒(アルコール)を飲む場合は、就寝2時間前まで!!

アルコールはアセトアルデヒドの影響で睡眠を阻害するらしいです!!飲むなら睡眠の2時間前までを心掛けましょう!

スポンサーリンク