グラチャンバレー2017!アメリカとのメダルをかけた一戦はフルセットの激闘。結果は?!

バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズ杯女子大会第4日(9月9日、愛知・日本ガイシホール)中田久美監督率いる世界ランク6位の日本は、世界ランク2位のアメリカと対戦しました。

この試合で勝利するとメダルが確定する大事な試合です!結果はどうなったのでしょうか?!

スポンサーリンク


グラチャンバレー2017!アメリカとのメダルをかけた一戦はフルセットの激闘。結果。


4セット目、日本は序盤から荒木の効果的なサーブや、鍋谷の強打が決まり6-3とリードしていました。しかし、サーブレシーブでミスを重ね、アメリカの高いブロック!!7連続ポイントを許してしまいます。

日本は新鍋の強打で対抗しましたが、最後は速攻を決められ、21-25でこのセットを落してしまいます。フルセットの激闘に!!

グラチャンバレー2017!アメリカとのメダルをかけた一戦はフルセットの激闘。結果。


フルセットに強い中田ジャパンでしたが、5セットのフルセットの結果は…日本が負けてしまいました。

フルセットに強い負けなしっていう中田ジャパン神話は途切れてしまいましたが、この悔しさを明日の中国相手に気持ちをぶつけてほしいです!逆転された時の逆転返し勝利がないので、明日の最後の試合で逆転勝利を見せてもらいましょう!

スポンサーリンク


グラチャンバレー2017!アメリカとのメダルをかけた一戦はフルセットの激闘。結果。


選手の素晴らしいプレーや中田監督の強さに時々見せる笑顔、かっこ良かったです!

4日目日本らしく粘り強いバレーを見せてくれました。明日の中国戦も厳しい展開が予想されますが、チーム一丸となって勝ちにこだわってほしいです!メダルの可能性はまだあるので、絶対勝ってくれると信じましょう!!

スポンサーリンク